観光地として有名な「青の洞窟」をイメージした、暑い夏を涼ませてくれる素敵な万年筆です。

 

デルタ 青の洞窟FP①~商品紹介~

商品名:カプリコレクション ブルーグロット(青の洞窟)

本体価格:¥200,000+税

ペン先:18金

ペン種:細字、中字、太字(全3種)

当店では、細字と中字のみご用意しております。ご了承ください。

世界限定2,500本(シリアルナンバー刻印有)

付属品:インクボトル、特製ペンダント

 

 

 

青の洞窟」はイタリアのカプリ島にある観光名所の一つで、皆さんもテレビやインターネットで一度は見たことがあるのではないでしょうか?今回ご紹介する万年筆はその「青の洞窟」で見られる瑠璃色の深い輝きを再現しています。

デルタの開発陣はこの万年筆を作成するために何度も洞窟に入り、その色と輝きを調査したそうです。そのため、この万年筆ではその瑠璃色や輝きが忠実に再現されています。

 

 

 

 

デルタ 青の洞窟FP③この万年筆の特徴は、軸のデザインだけでなく、軸の中央部に見られるシルバーリングも特徴です。

ちなみに、スターリングシルバーとは、銀の含有量が92.5%のものをさし、この含有量の銀は時間とともに硬さを増す効果が最も強く発揮され、1300年代よりイギリスをはじめ、多くの国で家具調度品や宝飾品に使われています。

このシルバーリングを用いることで、少し派手なデルタの万年筆もとても気品よく感じられますね。

 

 

 

 

 

 

デルタ 青の洞窟FP②軸を観察すると、光の加減で濃淡の違う青や瑠璃色が表現されているのが分かると思います。

このキャップのクリップにはこの限定モデル特製の波をデザインしたものを使用しており、細部までこだわっています。

 

 

 

 

 

 

 

デルタ万年筆は職人がすべて1本1本手作業で作成しており、書き味はもちろん、そのデザインは芸術的な逸品です。

是非、一度こちらの万年筆をご覧になってください。

 

---------------------------

掲載画像はクリックすると拡大します。

こちらの万年筆は試し書きが可能ですので、お気軽にお越しください。

商品に関するお問い合わせは店頭またはお電話に承ります。(TEL:0564-21-0864)


◎棚に眠っている万年筆、調子の悪い万年筆 お持ちください

無料で万年筆の洗浄をいたします。
店舗の混雑状況によっては、お待ちいただく場合がございます。

修理が必要な場合は、メーカーへ修理の取次ぎを致します。
受付手数料が ¥1,080(税込) かかります。
メーカーによる見積もり後の修理の可否にかかわらず、
返金致しかねますのでご了承ください。

ぜひ、お気軽にご相談ください。
お店へのアクセスはこちらも参照ください。
アクセスと営業時間 | PEN’S ALLEY Takeuchi