千葉県市川市にある「夕方5時から営業している文房具屋さん」として有名なぷんぷく堂さんのオリジナル商品が、遠く遠く離れた愛知県岡崎市のペンズアレイタケウチにて販売中です。

気になるあんなものやこんなものが沢山入荷しています。今回はそんな中からスタッフが気になった商品を紹介していきたいと思います。

 

①丈夫でいろんなものが入るかわいい道具箱が欲しいと言う方に!

あなたの小道具箱商品名:あなたの小道具箱

本体価格:¥2,400+税

カラー:あか、あお、きいろ、みどり(全4種)

素材:パスコ

内径:17.3cm×10.5cm×3cm

付属品:紺色のゴムバンド

 

 

 

 なんと、この小道具箱は約50年は使用できるそうです。なぜかというと、硬質なパルプ(紙繊維)で出来ている「パスコ」が使われているからです。この素材は収納家具などに使われており、とても頑丈な素材となっています。

都内の町工場で職人さんが1つ1つ手作業で製作しており、日本の町工場の精密さを感じられます。

箱の大きさ的に、文房具や裁縫道具、工具、ハガキなど色々入ります。

 

 

 

②スタッフもその書き心地に大満足!

競馬新聞で作ったレポート用紙商品名:競馬新聞の紙で作ったレポート用紙

本体価格:¥550+税

種類:無地、方眼、横罫(全3種)

サイズ:B6サイズ

 

 

 

 

 

競馬新聞は長いロール紙の真ん中を使って印刷しており、このレポート用紙はその際の切り落としを利用したとてもエコな商品となっています。

紙質は鉛筆やサインペンはもちろん、万年筆でもにじまずに書くことができます。

スタッフも万年筆でのメモ書きや、ちょっとした情報の整理に重宝しています。

 

 

 

③SNSのアナログのいいとこどりした最近ブームなメモ

1日100文字したためメモ商品名:1日100文字したためメモ

本体価格:¥420+税

大きさ:8㎝×8㎝

枚数:31枚(1ヵ月分)

 

 

 

 

 

最近、文房具好きの方たち間で流行しているのが、SNS上にてスマートフォンによる入力でのつぶやきや情報発信でなく、手書き文書でのつぶやきなんです!

そんな流行の火付け役でもある、このメモは大きさがちょうどインスタグラムのフレームに合うようにできていますので、気軽に文字でしたためて、投稿することができます。

一見、無機質のように感じるSNSでも、少しアナログ感がある手書き文字を載せることでより自分らしさを表現できるのではないでしょうか。

 

 

 

今回紹介した商品以外にも「アッ!」と驚くような魅力ある商品がペンズアレイにはありますので、お気軽にお越しください。

 

 

---------------------

掲載画像はクリックすると拡大します。

商品に関するお問い合わせは店頭またはお電話にて承ります。(TEL:0564-21-0864)