こんにちは!チーフよっしーです。

皆さんコードバンってご存じですか?

もちろん知ってる!派とピンとこない派に分かれるところだと思います。

よっしーはピンとこなかったです。

コードバンランドセルって聞いたことないかと言われて、あ!聞いたことある。ってレベルです。お恥ずかしい…

分からなかったのでちょっと調べたところ、「コードバンとは馬のお尻の部分の皮のことでその中の厚さわずか2ミリ程度のコードバン層と呼ばれる部分を指す」そうです。

数ある革の中でもコードバンは、きめ細かい美しい艶が“革のダイヤモンド”と評される最高級品です。

そのコードバンを使ったペンケースをすべて手作業で作るという拘りの革作家、Mr.IKEDAの店頭デビューを兼ねた展示販売会&セミオーダー会をペンズアレイで開催します!!

開催日程は、2021年1127日(土)、28日(日) 各日とも11:00〜18:00、場所はペンズアレイ2階です。

Mr.IKEDAの作るペンケースは他と何が違うのかと言いますと、主には「①革を染める染料②革のなめし方③革のうら側のすき方」が違うそうです。

美しい透明感のある染め方、糸を通す穴一つ一つまで手であけるという情熱が並みの作家さんではないと感じました。

セミオーダーはペンケース本体、ペンケースのサイズ、糸のお色をお選びいただけます。

ペンケース本体は、グリーン・レッド・ブラウンの3色。

セミオーダー代は、ペンケース本体の代金にプラス¥3,300〜です。

大切なパートナーでもある万年筆だからこそ、人とは違う拘りのペンケースを最高の素材でオーダーされてはいかがでしょうか。

イベント開催日は作家さんご本人も来店されますので、革談議に花が咲くことと思います。

美しい艶を放つMr.IKEDAの作品は実際に見なければその良さは100%伝わらないと思います。

ぜひ記念すべき2日間をお見逃しなく!!

2021.10.29 チーフよっしー

1本用ペンケース
グリーン・レッド・ブラウン
各色¥27,500(税込)